Lse

S4 身代わりメガルカリオ シングルレート2003構築 

                           愚者(身代わりメガルカリオ)の戦術 

 

初めまして、皆さん。Lseです。今回はじめてレート2000を達成することができたので、ブログで構築を紹介しようと思います。まあ、最初に一言

 

このブログ見るよりは、ポケモン実況者のライバロリの動画見たほうが参考になるよ。

 

 僕はライバロリの構築を参考にパーティを組んだため、この構築はほぼライバロリの構築といっても過言ではありません。しかしどの6体を使ったか、どのように動かしたか色々書いていこうと思うので参考になれば幸いです。

 

使用したポケモン

f:id:yishiguizhi:20170718205031p:plain

 

 

1,メガルカリオ

f:id:yishiguizhi:20170720231922g:plain

むじゃき  努力値 H44 A116 B84 C20 S244(最速メガグロス抜き)

技構成 インファイトバレットパンチ,ラスターカノン,身代わり

持ち物:ルカリオナイト 

 

俺の相棒ポケモン。型こそ違うもののSMのシーズン1からずっと使い続けてきたポケモン。色んな型のメガルカリオを使ってきたが、S3でばろりんが使ってた身代わり型のルカリオが強いと思い採用した結果、とても良い活躍をしてくれた。しかし、ルカリオの力を過信しすぎたあまり、ルカリオを出して負けてしまうケースも多かった(おかげでメインロムはレートを上げるのに苦戦した。)

 

被ダメ(性格補正は↑ 努力値252=ぶっぱ と省略するかも)

ミミッキュ A252↑ 

じゃれZ ダメージ: 129〜153( 85.4%〜101.3%) 乱数1発 (6.3%)

じゃれつく ダメージ: 67〜79 (44.3%〜52.3%) 乱数2発 (17.2%)

かげうち ダメージ: 31〜37 ( 20.5%〜24.5%)

 ・メガギャラドス A252↑ 

滝登り(竜舞1積み) ダメージ: 129〜153( 85.4%〜101.3%) 乱数1発 (6.3%)

 ・メガマンダ A252

捨て身タックル ダメージ: 135〜159(89.4%〜105.2%)  乱数1発 (31.3%)

 ・カプ・コケコ C252

10万ボルト(エレフィあり)  ダメージ: 138〜163( 91.3%〜107.9%) 乱数1発 (50%)

 

与ダメ

インファイト

ポリゴン2 HB↑ H192 きせき持ち ダメージ: 140〜168 (72.9%〜87.5%)

Bに振ってなければワンキルできる

 ・ナットレイ HB↑ H181 ダメージ: 164〜196( 90.6%〜108.2%)乱数43.8%

キングドラ H150 B補正なし ダメージ: 142〜168( 94.6%〜112%) 乱数68.8%

メガラグラージ H175 B補正なし ダメージ: 124〜148( 70.8%〜84.5%)

 

バレットパンチ

ミミッキュ H131 B補正なし ダメージ: 112〜132( 85.4%〜100.7%) 乱数 (6.3%)

 ラスカならワンキルできる

メガボーマンダ H171 B補正なし ダメージ: 38〜46 22.2%〜26.9%)

ルカリオ側が身代わりを張ってる前提のため威嚇は考慮しない

 

@ラスターカノン

カプ・テテフ H146 D補正なし ダメージ: 148〜176(101.3%〜)

メガボーマンダ H171 D補正なし ダメージ: 90〜108 (52.6%〜63.1%)

ステロが入っていれば、ラスカ+バレパでメガマンダも落とせるww

ウツロイド H185 D補正なし ダメージ: 132〜156( 71.3%〜84.3%)

ウツロイド伯爵はDは高いがBが低い、しかしバレパでも乱数1発なので、インファを打とう

・カプ・コケコ H145 D補正無し ダメージ: 104〜124(71.7%〜85.5%)

 

 

 2,メガサメハダー

f:id:yishiguizhi:20170720232104g:plain

いじっぱり ASぶっぱ 残りH

技構成:かみくだく,氷の牙,守る,身代わり

 持ち物:サメハダナイト

このパーティのメガシンカ2体目。こいつを使わないと受けルを倒すことができない。下にダメ計を載せておくが、ステロを巻いておけばドヒドラッキーの並びを崩すことができる(トーチカドヒド、鉄壁エアームドは滅びるべし)。他にもルカリオ同様、欠伸を誘い、交代際に突き刺さる身代わりを打つのが強み。サメの守る読みで龍舞を積むマンダや身代わりを張るメガゲンガーなどにも有効だった。かみ砕くと氷の牙の貫通力が素晴らしく、並みの耐久でなければ身代わり込みで確実に1匹は持っていったww。

サメのきついカプ・レヒレやポリ2などは、後に紹介するミミッキュの呪いやどくどくをいれてまもみがして倒してたりした←クズww

 

被ダメ

 ドヒドイデ C252↑ ダメージ25%以下

つまり、ドヒドイデが毒技を持っていない限り確実に身代わりは1耐えする

スイクン C補正なし ダメージ: 29〜35( 20%〜24.1%)

スイクンはCにぶっぱしてるイメージがないので身代わり残せる可能性は高い

他のポケモンの技はほとんど25%以上のダメージを受けるので注意

 

与ダメ

 ・ランドロス 威嚇1回込みでもH極振りぐらいなら氷牙でワンキル

・カプ・コケコ 耐久調整なし 氷牙 ダメージ: 73〜87( 50.3%〜60%)

メガボーマンダ 威嚇1回込みでもH無振りならステロこみで、氷牙でワンキル

クレセリア HB↑特化型 H227 かみ砕く ダメージ: 152〜180( 66.9%〜79.2%)

メガヤドラン Hのみ特化 H202 かみ砕く ダメージ: 144〜170( 71.2%〜84.1%)

ドヒドイデ HB↑特化型 かみ砕く ダメージ: 64〜76( 40.7%〜48.4%)

・ラッキー HB↑特化型 きせき持ち かみ砕く ダメージ: 153〜181( 42.8%〜50.7%)

ドヒドもラッキーもステロを撒いておけば かみ砕く連発。下手な交代はできない。

 

 3.ギャラドス

 f:id:yishiguizhi:20170720231909g:plain

 ようき ASぶっぱ 残りH 

技 滝登り,飛び跳ねる,龍舞,身代わり(挑発

持ち物:飛行Z

 

パーティ全体をみて何をするのかバレやすいのがネック。性格を陽気にしたのは、最速の襷マンムーがきついため。今のマンムーは環境に多い襷ガッサを処理するために最速型が多いためこの性格にした。身代わりを積んでいたが挑発のほうがお勧め。身代わりを張ることで下手な交代をさせないようにしたかったが、飛行Zを打った後に裏からきたマンダに龍舞積まれたり、ドヒドの黒い霧がうざいため挑発がお勧め。

 

被ダメ

電気技やZ以外であれば威嚇込みで1耐えできる

メガバシャーモ A↑ぶっぱ 威嚇1回 

フレアドライブ ダメージ: 53〜63( 30.9%〜36.8%) 乱数3発 (65.1%)

ストーンエッジ ダメージ: 118〜140( 69%〜81.8%)

 

 

与ダメ

飛行Z(飛び跳ねる 以下省略)

カプ・テテフ 耐久無振りならワンキル

飛行Z 竜舞×1積み

カプ・レヒレ Hのみ特化 ダメージ: 178〜210(100.5%〜)

ガブリアス Hに努力値4振りでも舞ってようやくワンキル

飛行Z 龍舞×2積み

ナットレイ HB↑特化 ダメージ: 159〜187(87.8%〜103.3%) 乱数25%

ドヒドイデ HB↑特化 ダメージ: 144〜169(91.7%〜107.6%)乱数50%

・ラッキー HB↑特化 きせき持ち ダメージ: 342〜403( 95.7%〜112.8%) 乱数75%

 

4.ボルトロス

f:id:yishiguizhi:20170721002828g:plain

控え目 努力値 H52 B148 C196 D4 S108

技 10万ボルト,ヘドロウェーブ,めざめるパワー氷,高速移動

持ち物:電気Z

 

S3のばろりんの型をそのまま使用ww。詳しくはこちら

逃亡記録 S3使用構築-カバルドン+みがわりルカリオ【レート2106/最終46位】

このリンク先でほとんど書いてるww。ただし、最速マンムーにつらら打たれて終わったり、ギャラがZ打ってしまったために何もできずに撃沈したり、トレースポリゴン2に止められるなどこのパーティで一番冷遇されたのが彼。次回からは少し型を変えて使うか、別のポケモンを使うか思案中。しかし、カプ系全体に強く出れるのは頼もしい。

 

被ダメ

メガギャラ1舞の氷の牙をいい具合に耐えるらしいが、そういった状況があまりなかった。

 

与ダメ

めざ氷でガブをワンキルできるらしい。

耐久無振りのメガマンダもステロがあれば落ちる。

10万Zで耐久無振りのメガメタグロスおよびカプ・テテフは落ちる。

ヘドウェでカプ・コケコブルルは死ぬ

アシレーヌカプ・レヒレはHぶっぱの場合、10万のダメが8割以上なのでステロダメが入ってない場合、Z化して打つのを思案してほしい。

 

5.カバルドン

f:id:yishiguizhi:20170721002918g:plain

わんぱく HDぶっぱ 残りA

技 地震,欠伸,吠える(守る),ステロ

持ち物:ラムのみ

 

起点作成型のカバルドン。有利対面下でステロと欠伸を打っていく。S3で催眠メガゲンガーが流行っていたため持ち物はラムのみで固定。カバミラー対面でも強くでれる。一時期、相手のZを守るで軽減して展開するのを試みたが・・・この時から俺の崩壊は始まったwww。絶対に吠えるでいい。最近のレートは身代わりもち(特にメガマンダ)が増えたため、守るだと完全に起点にされて積む。

 

被ダメ

メガリザードンY C↑ぶっぱ ソラビ ダメージ: 170〜200( 79%〜93%)

メガボーマンダ A↑ぶっぱ 捨て身タックル ダメージ: 117〜138( 54.4%〜64.1%)

・ウオッシュロトム C↑ぶっぱ ドロポン ダメージ: 174〜206( 80.9%〜95.8%)

水Zは死ぬww

メガゲンガー Cぶっぱ 祟り目(状態異常の場合)

ダメージ: 132〜156( 61.3%〜72.5%)

 ・メガバシャーモ A↑ぶっぱ とび膝蹴り ダメージ: 114〜135( 53%〜62.7%)

 

6.ミミッキュ

f:id:yishiguizhi:20170721010244g:plain

ようき ASぶっぱ 残りH

 技 じゃれつく,呪い,身代わり,どくどく

持ち物:バンジのみ

 

サメのお供役。サメできついポリゴン2カプ・レヒレナットレイなどに呪いやどくどくを撒いていった。ただし、どくどくはカバが一緒に選出された場合、使い道を間違えないように立ち回る必要がある。呪いを残してミミの死に出しでサメを出した場合、相手はひっこめてくるケースが多いため、サメの身代わりが決めやすかった。今回初めてレート2000に行くことができたが、その残り2戦はこのミミッキュとサメの連携がうまくいったため勝てた。初手ガッサにも身代わりもちのため強く出ることができた。

カプ・テテフなどミミッキュよりSの低いポケモンのスカーフ持ちなどの確認にも使える有能なコマだった。ただし、害悪型のため努力値の振り方はもう少し工夫ができたのではないかといえる。

 

被ダメ

キノガッサ A↑ぶっぱ テクニシャン タネマシンガン

1発あたりダメージ: 42〜51( 32%〜38.9%)

 

与ダメ

キノガッサにじゃれついてワンキル

 

 

 さて、ポケモン紹介が一通りすんだ中で、

 

身代わりメガルカリオの強み

1.対面ミミッキュに強い

皆さんよく見かけるミミッキュ。そのなかでも採用率が最も高いとされる剣舞+Zミミッキュ。この型にめっぽう強い。ミミッキュ側がルカリオ対面になった際にとる行動として、皮で一発うけてZで相殺するのがほとんどです。しかし、身代わりを張ることでZを25%のダメージに軽減することができます(これはミミッキュ以外にも同じことがいえます)。あとはダメ計にも載せたように立ち回れば対面でミミッキュを確実に処理することができます。

 

2.雨パに強い

カバルドンがいるので雨天候を妨害することは可能になる。ここで雨パでよく見かけるのがトノグドラという並び。とくにニョロトノは脱出ボタンをもってるケースが多いため、そこにつけ込んでいく。例えば対面でルカリオに不利なポケモンがあたったとする。この場合相手は『ニョロトノに速攻引っ込め⇒攻撃を受け脱出⇒雨最大ターンでキングドラにつなげる。』この展開がよく見受けられた。そこにニョロトノバック読みで身代わりを張れれば一気にこちらのペースに持っていける。実際にこの展開で勝てた試合がいくつかあった。ただし、ペリラグの並びはルカリオでは少しきついため、ミミッキュのアシストを駆使したり、メガサメハダーを選出したほうがいい。

 

3.カバとの組み合わせが強い

カバで欠伸を行ってサイクルを回して相手をかく乱させていく。うまく催眠を回せればルカリオサメハダー)で身代わりを張って余裕を残して戦いを有利に進めることができる。

 

4.メガバシャーモとの択ゲー

今期の対戦下で一番心躍った。俺のパーティはぶっちゃけ先にメガバシャに加速された瞬間、一気に負けにつながるパーティだ。しかし、加速してないメガバシャとの対面バトルはとても楽しかった。相手の守る表示が来た瞬間ガッツポーズしながら身代わり張れた時は歓喜に満ち溢れていた。

 

 

今期のレートは

サブロムが最高・最終2003

f:id:yishiguizhi:20170721015909p:plain

メインロムが最高199X、最終17XX←えww

 

シーズン残り2週間にかけてバシャの急増、頭が回らない。さらに新しい技を取り入れ失敗など多々やらかしてしまいレート1500台に落ちるほど。元の構築に戻して何とかレート1700台までに戻した。

 

あと、こんな考察をしたためレートのモチベが下がったともいえる。

f:id:yishiguizhi:20170721012218p:plain

 

これは7月8日のレート状況である。スタート地点でレート1905に対して勝敗合計-2というだけでレート1804と100も落ちる始末ww。そりゃモチベ下がるわww。こんな調査した自分が馬鹿らしいと思ったww。これから初めてレート2000行く人はぜひ覚悟してもらいたい。レート2000いくのは大変なのでww

 

 以上でこの構築記事はおしまい。ぽけふぁんをみたところ、ルカリオとサメのペアでの構築記事はなかったのでちょっと嬉しい。

 読んでみてわかるようにかなり博打プレイの要素が強いパーティだが、俺としては今まで使ったパーティで一番使いやすかったと思う。しかし、今後の環境にあったパーティ構築をしていきたいと思う。最後まで読んでいただいた皆様、ありがとうございました。

 QRパも載せておくのでどうぞ

3ds.pokemon-gl.com


 

ツイッターURL

twitter.com

 

 画像引用元

 

Trainer Card Maker | Pokécharms

 

 参考文献

www.youtube.com